スキル

【未経験でも可能】沖縄の大人向けプログラミングスクール10選

  • #プログラミングスクール

更新

このページでは、沖縄で受講できるおすすめのプログラミングスクールを10校を紹介しています。

AI技術の促進により「プログラミング業界へ転職したい」、「プログラミングを学んで副業したい」、「ITのスキルアップをしたい」といった方が増えています。

また、子育ての両立のために「在宅ワーク」という働き方を目指して、IT系の職業に転職したいという方もいらっしゃいます。

その中で、こんなことをお考えではないでしょうか?

  • プログラミングを独学で学ぶのは大変
  • 実際にプロに習ったほうが効率が良い
  • 家や職場の近くでプログラミングスクールがあれば通いやすい

実際に、少し独学でプログラミング学習を始めてみたものの

  • 何から手をつけていいのか分からない
  • そもそも学習のロードマップというものがなくて不安
  • モチベーションもうまく保てない

と悩みを抱える方は多いです。

スクール選びは、今後のプログラミングスキルの習得や上達、報酬やキャリアなどにも大きく影響します。

後悔しないためにも、ぜひ一度最後までご覧いただき参考にしていただければ幸いです。

監修者

古里 栄識

クラウドエンジニア/RareTECHメイン講師

慶應義塾大学理工学部卒業。フリーランスエンジニアとして活動後、AWS Japanに入社。現在は、RareTECH講師としての登壇や、法人向けIT研修講師として勤務。情報処理安全確保支援士。

一生もののITスキルを。RareTECHは、代替不可能な高いスキルを身につけ、自由な働き方を実現させるITスクールです エンジニアに必要な知識を網羅したカリキュラム 卒業後も転職活動をサポート 独学では叶えられないチーム開発 詳しくはこちら

プログラミングスクールを選択する前に大切なこと

これからプログラミングスクールを選ぶ皆さんに大切な考え方をお伝えします。

これを知らずして、プログラミング業界に入るともしかしたら後悔してしまうかもしれませんのでご一読ください。

「希少型」と「量産型」というプログラマーの生き方

実は、プログラマーには「希少型人材」「量産型人材」の2種類が存在しています。

将来性や可能性を感じてプログラミング業界に参入している方は増えているのですが、その多くの方が「思い描いていた理想と全然違う…」と理想と現実のギャップを感じています。

その原因は、「量産型エンジニア」としての道を歩んでしまっているからだと言われています…。

量産型エンジニアの特徴

  • 夜中にシステムを見守らなくてはいけない
  • ひたすら単純作業に追われがち
  • システム異常が起きると残業・休日出勤が当たり前
  • 古い技術しか学べず応用が効かない
  • 納期に追われて激務になりやすい

希少型エンジニアの特徴

  • システムを根本から設計できる
  • リモートやフルフレックスで自由に働ける
  • クライアントと直接交渉しながら工程を管理できる
  • 異常を根本から解決できるので緊急案件が少ない

プログラミング言語を書けるだけのプログラマーは、どうしても量産型のエンジニアとして扱われてしまいます。

皆さんが思い描くプログラマーとしての生き方はどちらでしょうか?

間違いなく後者だと思います。

これからプログラミングを学び始める皆さんにぜひ最初に知ってほしいため、お伝えさせていただきました。

もし、本格的なプログラマーを目指すなら、ぜひ一度私たちRareTECHの体験授業にお越しください。

オンライン受講 夜間開催 無料体験授業開催中 体験授業で分かること 他のプログラミングスクールでは明かさないエンジニア転職の実態 RareTECH講座の一部体験会 RareTECH卒業生のキャリア実績 詳しくはこちら

こんなプログラミングスクールはやめとけ!プログラミングスクールの選び方

1.料金設定が不明瞭

入会金、月会費、教材代などなど、必要な料金が名を変えて後から少しずつ増えていくスクールには注意する必要があります。 スクールの代金は基本的に安くはない金額ですので、最終的に学習に必要な金額の合計が初めからわかりやすく明示されていないスクールはなるべく避けるべきです。

2.学習のレベルが不適切

実際に受講を開始すると、想定していた内容ではなかったということがあります。 ご自身のスキルに対して内容が非常に高度で、わからないまま授業が進んでしまう。 はたまた逆に講義内容が簡単過ぎて手応えがない、学習してる意味が薄い。 スクールによってはそういった難易度設定が適切ではないケースも存在します。

3.受講時間の指定が柔軟ではない

プログラミングの学習をいざ始めてみると、仕事の時間とあわず、また休日も予定が入ると受講がスムーズに進まない、想定していた学習のテンポから遅れてしまうということがありまう。 一度そういった事があると学習意欲が削がれてしまい、それをきっかけに徐々に学習自体から遠ざかってしまうという人も多いです。

4.講師の技術レベルが不明

プログラミングスクールを選定するうえで重要な項目として、プログラミングを指導する講師陣の技術レベルというものがあります。 実際に現役のエンジニアとしてコードをかける講師が直接指導に当たってくれる方が、当然学習の質は高いものとなるため、ここのレベルがHPなどで確認できる教室を選択しましょう。

まとめ

スクール選びには様々な注意点があり、最初にどこのスクールを選択するかによって、その成果は大きく左右されます。 以下では、上記を踏まえておすすめのプログラミングスクールを紹介しています。

おすすめのプログラミングスクール10選

RareTECH(レアテック)|希少型人材育成ITスクール

おすすめポイント

  • 業界未経験から採用率5%の開発現場に即戦力で選ばれるスキルが手に入る
  • ハイスキルかつ高収入なエンジニアを目指したい方向け
  • 自分で解決する力を身につけられる

◎ 業界未経験から採用率5%の開発現場に即戦力で選ばれるスキルが手に入る

RareTECH(レアテック)は、2年間という期間で、有名企業の自社開発、AI構築、開発リーダーなどの採用率5%の狭き門を即戦力として選ばれる人材の育成を行っています。

短期間の学習で転職を促すプログラミングスクールが乱立し、スキル不足のプログラマーが次々と生み出される問題が「業界の闇」と化しています。

そんな中、アンチテーゼを唱えているのがRareTECH(レアテック)です。

「数ヶ月で身につくスキルは数ヶ月で抜かれるスキルだ」などの忖度のない本物思考の文化形成が人気の理由です。

ハイスキルかつ高収入なエンジニアを目指したい方向け

RareTECHは、ハイスキルかつ高収入なエンジニアを目指したい方向けのプログラミングスクールです。

「量産型エンジニア」ではなく「希少型のエンジニア」を目指せるスクールであり、中長期的なスキルアップやキャリア形成のしやすいエンジニアを目指せます。

◎ 自分で解決する力を身につけられる

解決策の考案・実行までサポートするカリキュラムが充実しています。

月2回発表会やハッカソンなど、他のスクールにはなかなか見られない独自カリキュラムがあります。

自らが学習した内容や、現役の希少型T人材の現場視点でのスキル活用方法を学べるのも大きなポイントです。

講師や他の受講生と相互コミュニケーションを取りながら進められるので、孤独感もありません。

転職後もRareTECHに残って学習を続ける方も多いので、 初心者ではなく中級者以上のスキルアップを目指す方にも向いています

パソコン教室アビバ

https://www.aviva.co.jp/

こちらのパソコン教室アビバは全国に50校を以上を展開し、多くの講師が在籍する大人向けのパソコン教室です。

沖縄では那覇市の他に沖縄市、名護市でそれぞれ開講しており、ご自身が通いやすい校舎を選択可能です。

おすすめポイント

テキスト+直接指導で初心者にも優しい

こちらではオリジナルのテキストを使用し、教科書的な学習に加え、演習問題をこなしステップアップしていく形式を取っています。 自身で自主的に学習を勧めていく形になりますが、躓くポイントは直接聞くことで解決することができ、初心者にも問題なく続けられるものとなっています。

専門のインストラクターがつく

アビバの入会者には専門のインストラクターがつくことになります。 学習を進めていく上で、わからないことがあればすぐに聞けるのはもちろん、キャリア相談や学習の進め方についても自信を持って導いてくれるインストラクターの存在は、業界未経験の方には大きいはずです。

オフラインとオンラインに対応した学習スタイル

学業や仕事、家事などそれぞれのライフスタイルに合わせて、無理なく受講の日程を定めた上で、残りはオンラインで補うことができます。 ここが自由に決められるのは、特に時間がないと感じている方にとってはとても嬉しいポイントです。

料金:コースによる

住所:〒900-0016 沖縄県那覇市前島2丁目21−13 ふそうビル 2F

TECH CAMP

https://tech-camp.in/expert

TECH CAMPはITエンジニアの転職に重きを置いたプログラミングスクールで、オンライン完結で受講可能です。通学なしの完全オンラインで問題なく進められるよう独自のカリキュラムが用意されており、自宅でもスムーズに学習を進められます。

おすすめポイント

オンライン完結だからこそのサポート体制あり

プログラミングスクールで挫折してしまう大きな原因の一つに通学の手間というものがあり、そこを克服するためにTECH CAMPでは自宅で学習が完結するオンラインプランが用意されています。いつでもプロ講師に質問ができたり、専属のトレーナーが受講生についたりなどモチベーションを保てるような環境が整っており、無理なく学習を続けることが可能です。

短期集中スタイルあり

短期間で一気に学習して手早くITエンジニアとして働き始めたいという方に向けて、TECH CAMPでは短期集中スタイルという学習プログラムが用意されています。特に現在就業しておらず、毎日をほぼ勉強時間として確保ができるという方はこういった短期集中型のスタイルで一気に知識をつけてしまえると、転職成功までの期間もぐっと短くなります。

給付金支給制度あり

どんなプログラミングスクールに通うとしても、やはり金銭面の問題はネックになりやすいです。そこでTECH CAMPでは国の専門実践教育訓練給付制度を利用し、大きく金銭的負担を減らすことができるように制度が整えられています。給付制度の申請手続きをTECH CAMP側でサポートしてくれるため、制度について調べる面倒な手間は不要です。

料金:コースによる

住所:オンライン

ヒューマンアカデミー

https://haa.athuman.com/

ヒューマンアカデミーはプログラミングからwebデザイン、キャリアコンサルタントやクリエイティブ領域まで幅広く講座を用意しているスクールです。

おすすめポイント

DXエンジニアを目指せる

DXとは、最先端のIT技術を駆使して業務の効率化を図る取り組みのことです。そして、その分野を担うエンジニアは需要が高まっているのに対して常に不足しており、結果として年収も高くなる傾向にあります。 こちらではそのDXエンジニアというものに絞って目指す事ができ、転職、就職で収入アップを目指す方にとってはピッタリです。

補助金の給付制度が利用できる

プログラミング学習において、どんなスクールを選んだとしてもやはりある程度の料金はかかるもの。ですが、こちらではその料金を少しでも軽減できるように国の教育訓練給付制度を利用して、料金を抑えられる制度を整えています。

転職、就職サポートが充実している

応募に必要な書類の書き方から面接の対策まで、内定獲得までに必要な各工程のサポートが充実しています。 こちらでは業界求人の紹介まであり、ここまでのフルサポートはIT未経験には特に魅力的です。

料金:コースによる

住所:〒900-0013 沖縄県那覇市牧志1丁目19−29 D-naha 8階

COACHTECH

https://coachtech.site/

COACHTECHは、完全な未経験からでも即戦力になるフリーランスを目指せるプログラミングスクールです。実際に入学者の90%以上がIT未経験者であり、それらの初学者が挫折せずに学習を続けられるような体制を整えています。

おすすめポイント

転職成功率に大きく貢献する案件保証制度

COACHTECHではカリキュラムの一つとして、プロのエンジニアと一緒に実際のWebアプリ開発案件にたずさわることが出来ます。実際に案件を担当し「開発実績」を作ることは、フリーランスとして仕事を受注する際にとても有利に働きます。

実践力をより高め、自走力を身につける模擬案件開発

プログラミング学習の後半では、COACHTECHでは要件定義から納品までの一連の流れを通しで実際に行う模擬案件開発というものがあります。目や耳で技術を学ぶような受動的な学習だけではなく、より実践的に手を動かすことでフリーランスとしての確かな自走力が身につけられます。

半永久的に在籍可能な受講生同士のコミュニティ

学習を続ける中で気軽に質問をし合えたり、アドバイスや雑談などできるコミュニティがあると単に便利だというだけでなく、モチベーションの維持にも大きく貢献します。COACHTECHでは受講中はもちろん、卒業後も変わらず在籍可能なCOACHTECHコミュニティが用意されており、卒業後の学習においても心強い味方となります。

料金:コースによる

住所:完全オンライン

RUNTEQ

https://runteq.jp/

RUNTEQはプログラミングだけではなく、実際の市場でもとめられる事業推進力を持ったエンジニアを育成するプログラミングスクールです。

おすすめポイント

開発会社が現場目線で作成した実践的カリキュラム

RUNTEQでは未経験からでも、企業が実際にWebエンジニアにもとめる「一人で開発できる」レベルの人材になれるよう、1000時間の実践的なカリキュラムが用意されています。またそのカリキュラムではプログラムの自動チェックが可能なレビューシステムを採用しており、自身のペースで24時間いつでも好きなタイミングで学習をすすめることができます。

転職で有利になるオリジナルアプリが製作可能

RUNTEQでは自作のオリジナルアプリ制作において、構想から完成までの多くの工程において手厚いサポートを行っています。エンジニアとして転職をする際に、実力を示すポートフォリオとしてここで制作したオリジナルアプリを見せることができると、非常に有利に転職活動を進めることが可能です。

一人一人に最適化した転職サポート

プログラミングが上達しても、エンジニアとして実際に転職する際に突破しなくてはならない壁は意外にたくさんあります。履歴書などの書類選考や面接、そもそもの会社探しなど多くのポイントを、RUNTEQでは在校中はもちろん、卒業後も変わらずサポートしています。

料金:コースによる

住所:オンライン

DMM WEBCAMP

https://web-camp.io/

DMM WEBCAMPはIT業界未経験の方に特化したプログラミングスクールです。

おすすめポイント

未経験者に特化したDMM独自のカリキュラム

プログラミングについて右も左もわからない、そんな未経験者の学習に最適化した学習カリキュラムを用意しているのがDMM CAMPです。学習中の不安や疑問点を相談できるコーチや、技術的な質問にいつでも回答できるメンター、転職に関する相談ができるキャリアアドバイザーまで、フルサポート体制で受講生を最後まで挫折させずにサポートします。

選べる3コース

こちらでは希望する学習期間やスタイルに合わせて3種類のコースを用意しています。仕事を続けながら学習も並行して進められる両立コースや、逆に時間のある方に向けた短期集中型のコースも用意されており、受講者のニーズに合わせて選択可能です。

未経験者に焦点を当てた転職サポート

未経験者にとっての転職はわからないことだらけです。そこでDMM WEBCAMPでは自己分析から書類添削、面接対策からビジネスマナーまで、エンジニアスキル以外のところまで徹底して対策サポートを行い、業界未経験も決して失敗しない転職サポートを実現しています。

料金:コースによる

住所:完全オンライン

tech boost

https://tech-boost.jp/

tech boostは未経験からフリーランスのエンジニアを目指す方のためのプログラミングスクールです。ここでははじめからフリーランスを目指すことを前提にした、多角的にスキルを身につけられるカリキュラムとなっています

おすすめポイント

短時間でも効率的な学習になる独自の学習方法を採用

tech boostでは短期間の学習でも効率的にスキルを身につけられるよう、NSBラーニング(Neuroscience-Based Learning)という科学的根拠のある学習方法をカリキュラムに組み込んでいます。メンターとの討論や課題を通したアウトプットなど、スキルの定着率を考慮した教材設計で学習時間の効率化を実現しています。

経験豊富な現役エンジニアによるメンター制度

tech boostのメンターはエンジニアとしての実務の経験年数や現役であることなど、厳しい条件を設けたうえで採用されているため受講生へのサポートに不安がありません。オンラインでのサポートも上記メンターが対応しており、受講生の質問に対してプロセスを踏まえた的確な説明と解答をいつでも受けられます。

豊富なキャリア支援制度

スクールで学んだ内容をどうやって結果へと結びつけるのかが難しいポイントですが、多くのエンジニアのキャリア支援実績を持つtech boostでは、キャリアマップに基づいて専任のキャリアアドバイザーが受講生の支援を行います。フリーランスを目指す方にはポートフォリオのフィードバック、転職を目指す方には履歴書の書き方や求人探し、模擬面接など、tech boostでは内定獲得までを完全にサポート可能です。

料金:コースによる

住所:完全オンライン

SAMURAIENGINEER

https://www.sejuku.net/

SAMURAIENGINEERは「挫折しないプログラミングスクールNo.1」を謳い文句に掲げる、とにかく続けられるプログラミングスクールです。

おすすめポイント

マンツーマン専門のプログラミングスクール

マンツーマンでの学習を基本としているため、初心者が挫折しがちなポイントである「分からないところが聞けない」「エラーが解決しない」など各所を把握し、一つ一つ解決でき、結果としてSAMURAIENGINEERでは非常に低い受講生の途中離脱率を実現しています。

卒業後に必要なスキルや経験まで学べる

SAMURAIENGINEERでは実際に転職が実現した後のことまで考えた学習カリキュラムを用意しています。具体的には、フリーランスにはつきものであるクライアントに関する対処や、成果物の納品に関する運用まで、スクールのカリキュラムで幅広く学習可能です。

完全オンライン

こちらのスクールは全カリキュラムが完全オンラインで受講可能となっており、場所を選びません。学習を続けるうえで場所の制約があるとどうしても行き帰りの手間が面倒に感じたり、それが挫折の原因になることもありますが、こちらでは時間も場所も選ばず受講が可能であり、続けやすさの一因となっています。

料金:コースによる

住所:完全オンライン

TechAcademy

https://techacademy.jp/

TechAcademyは実務経験豊富な現役のエンジニアから直接学べるプログラミングスクールです。

おすすめポイント

多種多様なコースを選択可能

TechAcademyではプログラミングからアプリ開発、Webデザインまで受講正の希望に合わせて多種多様なコースを用意しています。どのコースの内容もスクールのホームページで詳しく紹介されており、それぞれのコースの特徴を事前に確認できます。

講師は全員が実務経験3年以上の現役エンジニア

スクールによっては講師になっている人の素性がわからないことが多いですが、対してTechAcademyでプログラミングやWeb制作を教えるのは実務経験が3年以上の現役エンジニアだけです。実務経験を伴う知識を直接学ぶことで最新のITに業界でも通じる確かなスキルが習得可能です。

コースとして実際に案件をご紹介可能

転職サポートをしているスクールは多くありますが、こちらのTechAcademyでは副業やフリーランスのようなスタイルを目指す方に向けて、実際に最初のお仕事のご案内を保証しているコースがあります。プログラミングスクールのコースで、実務経験を保証されているというポイントはほかスクールではなかなかありません。

料金:コースによる

住所:完全オンライン

CodeCamp

https://codecamp.jp/

CodeCampはオンライン完結のプログラミングスクールで、プログラミング学習をするのに時間や場所を問いません。

おすすめポイント

ニーズに沿ったコース選択が可能

こちらのスクールでは大きく2つに分けてプログラミング学習とWebデザインの2種類のコースがあり、そこからさらに細分化され受講生のニーズに沿ったコース選択が可能となっています。あらかじめ学びたい言語が決まっている方や、転職を目的としたWebデザインをしたい、など明確な目的がある方にとってはそれぞれに特化したコースを選択することで、より自分自身に最適な学習を行えます。

オンライン×マンツーマンのシステム

プログラミング学習では不明点を解決するために高い技術力や知識が求められる場面が多くあります。そこでCodeCampでは業界トップクラスの現役エンジニアとマンツーマンで、かつ全国どこでも受講可能であり、そこが高いレッスン満足度につながっています。

実践の力を身につけられるカリキュラム体制

CodeCampでは0からWebサイトやアプリを作れるようになるためのカリキュラムが整えられています。教科書的なただの知識ではなく実際の現場で必要な実践的能力を現役のプロを通じて習得し、自力でカバーできる範囲を増やすことで、キャリア選択の幅を広げることができます。

料金:コースによる

住所:完全オンライン

オススメはオンラインのプログラミングスクール

初心者の方で「オフラインで対面で学んだほうがよく覚えられるんじゃないか」と考える方は多いです。ですが、実はプログラミング学習において重要なポイントは「学習の継続」であり、オフラインスクールは実際に足を運んで通わなくてはいけないという点がネックとなり、なかなか続きにくいというデメリットを抱えています。

そこで、おすすめしたいのがオンライン型のプログラミングスクールです。

完全オンライン型のプログラミングスクールはそもそも通わなくてよいので、スクールへの行き帰りの手間が原因で続かなくなるということがなく、「学習の継続」という重要なポイントを外しにくいです。また、プログラミングを活かした転職を目標とする方は、現代のIT企業ではリモートワークを用いたワークスタイルも増えているため、オンラインでやりとりする環境に慣れるという点からもオンラインのスクールがおすすめです。

そして「じゃあ結局どのスクールがいいの?」という方へ、完全オンライン授業対応の希少型エンジニア育成スクールRareTECHをご紹介いたします。

希少型エンジニア育成スクールRareTECHとは

希少型エンジニア育成スクールRareTECHとは、希少型エンジニア育成専門のITスクールです。

こちらは完全オンラインで受講することができ、仕事や家事、学業の合間で無理なく学習を続けることができます。

また、オンラインでプログラミングを学べるスクールはいくつもありますが、それらとRareTECHでもっとも違うところはそのスクールが掲げているゴール設定です。

一般的なスクールでは「転職」をゴールとしている事が多いのですが、ただ転職といってもその内情は様々で、せっかくプログラミングを学習したにもかかわらず、特にそういったスキルを活かせる訳でもなく、条件的にも良いとは言えない環境で働くことになることも多いのです。

そこで、RareTECHではただプログラミングについて教えるのではなく網羅的にITについて学習してもらうことで、量産型の人材ではない希少型エンジニアを育成し、結果としてそのスキルで理想の環境で仕事をすることを目指します。

沖縄の大人向けオススメプログラミング教室まとめ

沖縄の大人向けオススメプログラミング教室のご紹介は以上となります。
プログラミング学習は決して簡単ではなく時間もかかるものです。学習を継続できることをまず念頭に、ご自身のお住まいの地域や求めるレベルに合わせてスクールを選んでみてください。

沖縄の大人向けオススメプログラミング教室に関連したよくある質問

プログラミングスクールは何歳まで受講できますか?

何歳でも受講可能です。プログラミング学習に年齢制限はありません。
40、50代から学習を始め、プログラミングを習得する方も多くいらっしゃいます。

プログラミングを勉強するには何ヶ月必要ですか?

プログラミングを勉強するのに必要な期間の長さはその目標により違います。

単に転職を目的として、一部のプログラミングがわかる程度の学習であれば数ヶ月で可能ですが、その短期間で習得できる範囲は非常に限られており、実際に転職した場合は厳しい労働環境になることが多いです。

高収入、好条件な企業への転職を目的とする場合、年単位での網羅的な学習で希少価値の高いエンジニアを目指せるスクールの選択をおすすめします。

プログラミングは独学で学べますか?

プログラミングを独学で学ぶことは可能です。

ただプログラミングと一口に言ってもその範囲は非常に広く、未経験者の場合まず何をどういう順番で学習していくべきなのかというロードマップを組み立てるのが壁となります。また独学では疑問点が解決出来ず、そのせいでモチベーションも下がってしまい結局挫折してしまうという方が非常に多いです。そのため、効率的に学習をすすめたい方にはプログラミングスクールなどを利用し、正しいカリキュラムの元で学習することをおすすめします。

プログラミングを独学で始めるのは何歳からがよいですか?

プログラミングを始めるのは何歳からでも問題ありません。

学習してみたいと思ったときには、まずは独学でもよいのですぐ行動してみる事が大切です。

その上で、プログラミングを学習し転職に活かしたい、フリーランスを目指したいという方は、より効率的にステップアップすることを目指すため、プログラミングスクールの受講を検討してみることをおすすめします。先人に習うということは何事においても理にかなっており、それこそ現役のエンジニアが講師を務めるプログラミングスクールであれば、非常に効率よく学習を進めることが可能です。